“親友作り禁止”の校則に批判、辛い別れを避けるための配慮で採用?(ナリナリドットコム) – livedoor ニュース

そういえば、日本でも、特定の友達とばかり遊ばせないで、みんなと仲良くさせて下さいと、先生にくってかかっていた親がいた。その場にいたので、私は「なぜそう思うんですか。子供の自由にさせてあげたら?」と言ったら、収まってしまった。なぜそう思うんですかというところをもっと聞きたかったのに。

学校は、社会的に必要な知識や常識を学ぶ場。そこで知り合った数々の友人たちは、自分の心の中にたくさんの思い出を残してくれた、大切な財産となっているはずだ。しかし、英国の一部の小学校に通う子どもたちには、そうした思い出作りが今後できない可能性があるという。なぜなら今、生徒に「親友を作ってはいけない」とする校則を定めた小学校が現れているそうで、教育専門家や市民の間からは疑問の声も上がっている。

引用元: “親友作り禁止”の校則に批判、辛い別れを避けるための配慮で採用?(ナリナリドットコム) – livedoor ニュース.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


5 − two =